スポンサーリンク

[Gmail]こんな機能欲しかった、送信してしまったメールを取り消せる機能!

mailbox



こんにちは。二階堂ハジメです。

今回はGmailで送信してしまったメールを取り消す方法についてお伝えします。


スポンサーリンク

送信取り消しできるなんて!

普段からGmailを多用している二階堂ですが、ついに送信を取り消しできるようになりました。



Gmailの設定画面の全般タブの下の方に、「送信取り消し」の項目があります。



取り消しできる時間が「5秒」、「10秒」、「20秒」、「30秒」と設定できます。



私の場合は「30秒」に設定してみました。

gmail送信取り消し設定



過去に戻れるなんて、タイムマシーンに乗った気分ですね。



さっそく、テストで送信してみました。



取り消しできますね。

gmail送信取り消し



取消をクリックしてみると、取り消しされたメールは「下書き」に移動しますので、また書き直せます。

gmail送信取り消し後



そそっかしいところがあるので、取り消し機能は非常にうれしい。


最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 五平太 より:

    二階堂さん

    こんばんは。
    五平太です^^

    知りませんでした!
    というか、
    そういうことに
    頭がまわっていませんでした!

    送信取り消しが
    できるなんて^^

    やっぱり、
    知ろうとする姿勢

    なぜなんだろうという
    姿勢

    こんなふうに
    できないかな、と
    考える姿勢が
    大切なんですね^^

    ぜひ、二階堂さんの
    学びの方法を
    教えていただきたいです^^

    今後ともよろしくお願いいたします。
    応援しながら、帰ります^^

    • 二階堂 ハジメ より:

      五平太さん、おはようございます。

      この機能、前からあったらいいなと思っていたので、たまたま自分のアンテナでキャッチできたようです。

      情報の熱いうちに記事にしようと思い、書いてみました。

      今後もよろしくお願い致します。