スポンサーリンク

服を捨てるときに実践している3つのコツ~断捨離って気持ちも切り替えできますよ

断捨離


こんにちは。二階堂ハジメです。
今回は服を捨てるときに実践している3つのコツについてお伝えします。


スポンサーリンク



服の断捨離は気持ちいい

ちょうど衣替えの季節だったので、クローゼットをじーっと眺めてみました。



うーん、クローゼットの中、空気が淀んでいる気がしました。



衣替えを機に捨ててしまえということで、即実行!



でも何を基準に捨てればいいの?ということで、自分なりの基準みたいなものを書いてみる。


  1. 一年着ていない服を捨てる
    これはわかりやすいですが、衣替えの時期にやってみるといいですね。
    一年着ていないということは、この先の一年も着ないことでしょう、と割りきると捨てることができます。
  2.   

  3. 高かったけど気に入らない服を捨てる
    高かったけど気に入らない服って、ずっと残っていたりしますね。
    捨てる勇気がないときは売るという手もあります。
    高かったので、少しは高く売れるかもしれません。
  4. 捨てないと入らないので捨てる
    最終的には考えですが、クローゼットの容量は決まっています。
    捨てないと入らないので、思い切って捨ててみる。



服の断捨離をすると、すがすがしいです。



これで新しい服がまた買えます!なんて。



クローゼットも空けないと新しいものが入りませんが、頭の中もそうなのかもしれません。



古い、使わなくなった考えを捨てれば、何か思い浮かぶ気がしました。



じゃんじゃん循環していきましょう!



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。





コメント

  1. あとむ より:

    はじめさん、こんにちは

    あとむです^^

    私が服を処分する時期が、衣替えの時期になります。
    結局、登場しないでそのシーズンが終わった服などが対象になります。
    それと体系の変化で着れなくなった服なども含みます。

    今、少し遅いけど衣替えをしている最中で、処分対象の服がチラホラと出てきています。

    断捨離をして良い運気を入れて下さい^^

    応援ぽち

    また伺います。

    • 二階堂 ハジメ より:

      あとむさん、おはようございます。

      コメントありがとうございます。

      衣替えの時が断捨離のチャンスですよね。

      お互い、新しいものを取り入れて
      循環させていきましょう。

      今後もよろしくお願いします。

  2. 跨ぐ乃助 より:

    二階堂さんこんにちは、跨ぐ乃助です^^

    「循環させる」という考え方、僕も非常に好きです!!

    僕達発信者はとくに、じゃんじゃん循環させていかねばなりませんね^^

    • 二階堂 ハジメ より:

      跨ぐ乃助さん、おはようございます。

      コメントありがとうございます。

      共感していただいて、
      うれしいです。

      循環させていくうちに
      自然といいものになっている
      そんなものを目指しています。

      今後もよろしくお願いします。