スポンサーリンク

ウェブライティングを勉強しよう(1)

最終更新日:

ライティング

今回はサイトやメルマガを運営する上で避けて通れないスキル、ウェブライティングを勉強します。


スポンサーリンク



そもそもお金はどこからやってくるの?

お金はどこからやってくるのでしょうか?お金は人を介してやってきます。



それでは、より多くのお金を得たいなら、人からどうやってお金を受け取ることができるか考える必要がありますね。



インターネットビジネスにおいて、人からお金を受け取るには、良いサービスや情報を提供できてかつ、お客様に喜ばれた時ではないでしょうか。



お客様に喜ばれた時感謝された時は誰でもうれしいはずです。お客様もうれしいし、自分もうれしい、Win-Winの関係ですね。



そんなことを想像しながら文章を書いていけば、より良いコンテンツをお客様に提供できますし、多くのお金を受け取れるようになるはずです。



いかにお客様を喜ばすことができるかがポイントとなります。



それではインターネットビジネスにおいて、どのような文章が求められるのか、一緒に見て行きましょう。


インターネットビジネスで求められるスキル

インターネットビジネスで求められる文章スキルは、専門的な文言を要しません、むしろ多くの人が理解しやすい文章が求められます。



多くの人が理解しやすい文章、それは簡単な日本語で書かれた文章、小学校で習う程度の日本語で十分です。



難しい専門用語を並べていては理解できる人が少ないでしょうし、小説のように難しい言い回しは人によっては混乱してしまうでしょう。


文章は千差万別

人それぞれ性格も違いますし、声も違う、しゃべり方も違いますね。



文章も同じで千差万別です。文章にはその人なりの癖が出ます。(自分では気付いていないかもしれませんが・・・)



さらに言うとその癖が個性となって自分にしか書けない文章ができあがるのです。



そして自分にしか書けない文章を好きになってくれる人が現れるのです。(=自分のファンができます、ブログを読んでくれる読者様やメルマガの読者様です)



逆に自分の文章が気に入らない人も出てくるでしょう。でもそれは放っておけば離れていきます。


文章を書く上での注意点

ブログやメルマガの文章を書く上で守らなければならないことがあります。



それはどこかのサイトの文章をコピーしてはならないことです。



コピーすればミラーサイトとみなされ、ペナルティを受け、検索順位が低下する恐れがありますし、そもそもコピーすること自体、法律違反です。



著作権法違反で訴えられ、社会的信用を失うことになります。ですから、自分の文章で勝負しましょう。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。





コメント

  1. ライティングの力、今さらながら大切と感じています。

    しっかり勉強したいですね。
    応援しておきました。ポチッ

    • 二階堂 より:

      矢田さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。
      ライティング、だんだんとうまくなっていけばと思っております。
      応援ポチありがとうございます。

  2. 二階堂ハジメさん、はじめまして
    TAKUと申します。

    “理解してもらう文章を書く”
    私も本当にその通りだと思います^^

    できるだけ専門用語は使わずに
    誰でも分かるように書くことが
    いい文章を作るコツですよね♪

    「本当に分かるかな?」
    「ちゃんと伝わるかな?」

    ここを見直しながら書くと
    喜ばれる記事が作れそうですね^^

    応援も押させていただきます。

    • 二階堂 より:

      TAKUさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      一度書いた後、読者様に分かる文章か、見直すのって大事だと思います。
      応援ポチありがとうございます。