スポンサーリンク

走り続けなければならない人

ラットレース



自分の周りにこんな人がいます。(自分ではないですよ、笑)



悪さしているので次々に部下が辞めているが、利益を出しているので野放し状態の人。



まさにこれが昔のリーダーなのか、

  • 自分の意見が正しい=他人を信用しない
  • 権威、肩書を重視=権威、肩書におびえる



スポンサーリンク




経営層からは利益を出しているので、問題ないと言われている、泣。



=利益を出し続けなければならないということ。



まさにラットレース状態の人。



走り続けなければならない人。



そう、走りが止まったら終わりなんです。



利益を出すことのみで評価されいてるから。



利益を出しているときはいいですが、できなくなったら、終わり。



でも、見ていると、そうなってみないと(=利益が出せなくなる)わからない人なんだなと思えます。



なにごとも経験しないとわからないです。



上からも、下からも、周りからも信頼のない状態になっているのに、走りを止められない・・・。



私はその鈍感さに魅力を感じているかもしれないです。



仕事はチームでやるもの、喜びもチームで分かち合う、悲しみも、と思っている私からすると、違和感でしかない。



いろいろな人がいるものです。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。