スポンサーリンク

オンライン英会話で先生と夢を語るが・・・

先生


先月からオンライン英会話をはじめていますが、順調にだんだん耳が慣れてくるものですね。



英語を少しずつ少しずつ聞き取れるようになってきましたし、普段生活していて、今まで気づかなかった誰かのしゃべる英語が、知らないうちに耳にとまるようになってきました。


スポンサーリンク




これは効果ありかな。



一回の講義は30分なのですが、毎回レッスンに入る前に雑談をします。



実は雑談もレッスンに入るのかな。



前回の雑談では、将来の夢を3つ語るという、英語で話すにはハードルが高い話をしました。



英語で話すにはと書いてしまいましたが、実際、夢を3つと聞かれてぱっと出てこなかった自分がいたのです。



あれ、英語とは関係ないな、単純に語れる夢がないのか、と少し焦り、さみしくなりました。



うーん、うーんと悩んでいたら、先生の方から、自分の夢を語ってくれました。



先生の夢は

  1. 地球の外に行くこと
  2. 金持ちになること
  3. 貧しいこどもを助けること(お金持ちになって)

とスラスラと話してくれました。



フィリピンの若者が語る夢を初めて聞いたわけですが、新鮮でしたね~。



夢が外側に向いているというか、大きな感じがしました。



自分の夢はといえば、

  1. 英語を話せるようになること
  2. 金持ちになること
  3. 好きなときに好きなところへ行けるようになること

と、自分のことしか考えてないというか、自分でできそうな小さい感じでした。



ぱっと出てきたのがこれだったので、今の自分はこうなんだと認識したんですよね~。



じっくり考えたら、もっと違う答え方をしたのかも、あと英語でなかったら、なんて答えたのだろうかと。



本音で話しているつもりが、面倒になって、簡単な回答をしてしまったかもしれません。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。