人間は感情の生き物だと思う件~感情ヒューリスティック

感情ヒューリスティック

 
 
自分の好きな人が何かヘマをやらかした時と、自分の嫌いな人がヘマをやらかした時ですが、同じ内容のヘマだったとしても、好きな人がヘマしたのなら、おおめにみるというのはあります。


 
 
嫌いな人なら、ささいなヘマでも、許さないなんてことはよくあります。

 
 
これってヘマの内容よりも、好き嫌いという感情で自分が動いてしまっているということなんですよね。

 
 
ということは、自分を好きになってもらったほうが、なにかと受け入れてもらいやすくなるということが言えますね。

 
 
同じものを買うにしても、好きな人から買いたいですし。

 
 
恋は盲目というのもそうなでしょうね。

 
 
好きになったら、なんでも許せちゃう。

 
 
逆に言えば、嫌いになったら・・・、考えるだけでも怖い、笑。

 
 
あいつは好き嫌いでものを判断するやつだ、許せん、なんて思う時がありますが、それってフツーに自分もやっていることだったんです、汗。

 
 
知らないものや知らないことに対しても、それについてどんな危険があるかわからないので、ネガティブな感情になりやすい。

 
 
まずは、自分や紹介したいことを知ってもらってから、提案してく、という順序でいけばいいですね~。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました