スポンサーリンク

久しぶりに血が騒ぐ

レース



ゴールデンウィーク中にAmazon Primeで映画をたくさん見たんです。



10本以上見ました。


スポンサーリンク




そこで、ハマってしまったのが、ワイルド・スピードという映画です。



何作かあって無料で見られるものは全部見ました、笑。



街なかを車で激走する映画なのですが、もちろん違法なのですが、久しぶりに血が騒ぎました。



映画のなかでは、昔欲しかった車がたくさん出てきたり、それを今でも欲しいと感じたり。



例えば、スープラ、ランサーエボリューション、S2000、フェアレディZなどなど。



今でも欲しいくらいです。



特にS2000は友人が乗っていて、何度か運転させてもらって、お気に入りです。



若いころは車が好きで、走り屋ではないですが、いろいろ車をいじってみたりしてたなぁと。



速い車にも乗ったことがあって、それを思い出しつつ、自分の好きってこういうことか?



ひょっとして、自分の好きなことってこれか、なんて思ったり、笑。



いつから封印してしまったんだろうか。



確かに好きな車に乗って、気持ちよくかっ飛ばすことは今でも好きなんです。



なんで好きをやめてしまったんだろうか、それは経済的な理由が一番大きいです。



今度買う車があれば、好きな車にしてずっと修理しながら乗っていたい、乗っていられるような車にしたいです。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。