スポンサーリンク

意味のないものに意味を付けて人を感動させる

人生



「意味のないものに意味を付けて人を感動させる」ことができるのってスポーツだと思うのですけど、もちろんいい意味で言っていますよ。


スポンサーリンク




走る速さを競ったりして、速いと感動するわけです。



記録更新すると感動するわけです。



そう、オリンピックのバドミントンを見てすごーいと感動してしまう自分がいたのでした。



野球もそうですね、棒で球を打って遠くまで飛べば、興奮する人がいるのです。



よく思うのですが、人生そのものが意味のないもので、自分で意味付けしていくものだということ。



自分の人生を自分で意味付けして、他の人が感動してくれたら・・・、スポーツと同じですね。



自分の人生をまだ意味付けしていない自分がいて、意味のない日々を淡々と暮らしていっている感じなので、ときどきむなしくなるんですよね。



自分の人生なのに自分のものではない感じがするのです。



意味付け(覚悟)することで、自分の人生が自分のものとなっていくのでしょうね。



まず自分の人生で自分が感動することですね。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。