スポンサーリンク

お金を払うということ

貨幣



お金というものを財布から取り出して、お札なり硬貨なりを直接払うことが少なくなっています。


スポンサーリンク




平日はお金を使うことはほとんどありません、昼食は会社の食堂、コーヒーは毎朝自分で準備するし、水も毎朝準備して会社に持っていくので、、、。水は会社にも浄水器があるし。



節約しているわけではありませんが、財布を開くことはほとんどない。



なので、お札や硬貨を見る機会が減っているんです。



通販ならばクレジット決済や銀行振込ですし。



お金を使ってないわけではないですが、現金を見ることが少ない。



時代なのでしょうかね。



お金をありがたみがわからなくなってきているのかもしれないですね。



お金はだいじだよ~、なんて歌がありましたが・・・。



お店で何か買うときは財布と相談なので、けっこう慎重になるのだけど、ネット通販などは、気軽に買ってしまうことも多いです。



実際のお金を見ないで支払うと、そうなってしまうんですかね。



そのうち、お金というものがなくなる時代もくるのかもしれないですね。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。