スポンサーリンク

地震の夢を見て調べてみると

夢



このところ夢を覚えていることがあります。


スポンサーリンク




そのうちの1つで、数日前のことですが、今でも覚えている夢で、地震の夢があります。



自宅マンションが地震で倒れたのにも関わらず、結局は自分は別の所に避難できて遠くから街を見ているという矛盾だらけの夢。



覚えている範囲でこじつけた感はありますがこんな感じの夢でした。



長い期間覚えているので、ネットで地震の夢が何を暗示しているかを調べてみました。



ネットの情報をすべて信用するとかではなく、興味本位でどんな意味なのかと。



いろんなサイトがあったのですが、地震の夢で書かれているのが、「変化」のようです。



今の自分の状態からの変換ポイントとか、変化したいという気持ちの現われとかそういったことが書かれているサイトが多かったです。



地震後結局助かっているので、うまく行くという暗示なのかな。



夢というものが、どういうものなのか、寝ている間に自分が経験しているわりに、謎だらけなのではあります。



うちで飼っている猫も夢を見ているときがあるように見えるときもあるし。



でも、痛くもないし、自分が主人公の映画っぽくていいいのかもしれません、笑。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。