うつの薬、断薬して2年たちました

happy

 
 
ちょうど今日でうつの薬を断薬して2年たちました。


 
 
今の率直な感想は「やめて本当に良かった」です。

 
 
やめて1年くらいは胸が苦しくなったり、動悸がしたりして、苦しかったです。

 
 
でもこの1年は薬の離脱症状もなかったので、単に普通の暮らしに戻り、普通に暮らしていました。

 
 
どちらかというと前向きに自分から行動することができたので、良かったです。

 
 
うつだったことを忘れるくらいの勢いです。

 
 
一つ気になることがあるのですが、それは体重です。

 
 
薬を飲んでいるときは10キロ以上痩せたのですが、薬をやめて2年で10キロ以上体重が増加していました。(戻っただけか)

 
 
薬を飲むことによっていろいろな人間的な欲求を押させていたのではないかと考えています。

 
 
思考を鈍らせたり、食欲を鈍らせたり・・・。

 
 
そこから解き放たれた、笑。

 
 
一時的に薬を飲むのはいいのかもしれないです。

 
 
飲み続けなければならない環境にいるのは、どうかと思います。

 
 
まずは薬を飲まなくてもいい状態にもっていくことが大切なんだと思う。

 
 
うつの薬って、飲み続けてもうつが治るわけではない。

 
 
これは事実です。

 
 
心も体も健康が一番です。

 
 
人生バランスを崩すこともある、もしバランスが崩れたなら、薬に頼らずゆっくり自分のちからを信じて治していかないと。

 
 
また、そういった環境にいることはとってもだいじなこと。

 
 
そういった環境にいれば、バランスは崩さないか、、、泣。

 
 
自分に合った環境はあるよ。

 
 
参考までに、過去に断薬の途中経過の節目で記事書いています。

 
 

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました