スポンサーリンク

体に身につけるもの

watch



いつからだろうか、時計も指輪もしなくなってしまった。


スポンサーリンク




若い時は時計やら、指輪をしていたのだが、今はしていない。



時間を知りたければ、スマホを見ればいいし。



結婚しているからといって、左手の薬指に指輪をするというという法律もない。



手を自由にしておきたいのかもしれない。



仕事がら一日中カチカチ、パソコンをいじっているので、時計があると手首が苦しいし、指輪をしていると少しキーが押しにくい。



慣れてしまえばいいのでしょうが、慣れれなかったのですよね。



指輪や時計をしている人からすれば、すでにそれらは体の一部になっているとは思うのですが・・・。



時計はしないのに、一生ものの時計は持っていたいのですよね。(物欲か)



矛盾してますが。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。