スポンサーリンク

理想の妻像とは

妻



理想の妻像を考えた時、誰を思い浮かべるのでしょうか。


スポンサーリンク




自分は母親を思い浮かべるようです。



現実の妻はというと、その理想の妻像からかけ離れている。



そのギャップにイライラしてもしょうがないことはわかっているのです。



妻と母親は別の人、同じことを望んでもしょうがない。



ただ妻とはこうあるべきというのはあるわけでして。



このあまりにもひどい現実に疲れたといいますか、もうなるようになれ状態です、泣。



救世主は現れないので、あとは自分が決めればよいのですよ。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。