スポンサーリンク

バリウム検査はしない

病院



毎年会社で受ける健康診断、、、。



会社に来た健康診断用のバスを使ってやる。



ベルトコンベアに人がモノのように乗せられたみたいに進行する。



健康診断で問診やってる医者は、大丈夫かと思うくらい適当な感じが嫌だ。



バリウム検査はバリウムを飲み、パシャパシャ被爆する、こんなにパシャパシャして、逆に大丈夫なのかと思っていた。



実際、意味ない、危険そうだからやらないことを選んでる同僚も多い。



中年になり、健康診断の内容も濃くなってきたし、項目も選べるようになってきた。



バリウム検査の代わりに、胃カメラを選べるようになった。



バリウム検査が嫌だったし、実際にカメラで胃を見たほうがわかりやすいと思い、数年前から胃カメラに変更。



胃カメラを選ぶとバスではできないので、病院に行くことになる。



病院での健康診断は人扱いされるのもうれしいのだ。



胃カメラは胃カメラで苦しいのだが・・・。



カメラで見る自分の胃はピンク色でキレイなのです。




スポンサーリンク


最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。