スポンサーリンク

[WordPress]QRコードを設置してみる


こんにちは。二階堂ハジメです。

今回はWordPressにQRコードを設置する方法についてお伝えします。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。


QRコードを設置する意味

当サイトはレスポンシブデザインのサイトです。



各端末(パソコン、スマートフォン、タブレット等)で見るときには、一番見やすいように自動調整されてます。



今後はパソコンを使うよりもスマートフォン、タブレットを使ってインターネットを見る人が増えてくると言われています。



スマートフォン、タブレットでは、キー入力が億劫になることがありませんか?私はあります。



そんな時に便利なのがQRコードです。カメラ機能を使ってQRコードを撮影するだけで、情報を読み取り、簡単にサイトへ誘導できます!


QRコードを設置してみよう

それでは実際にQRコードを設置してみましょう。簡単なので試してみてください。



今回はGoogle Chart APIを利用してみます。



Google Chart APIってなんだ?って思う人がいるかもしれせんが、Googleが提供している図表を作るサービスです。



情報をGoogleに渡すと結果としてQRコード等の図表がイメージとして戻ってきます。

<img src="https://chart.googleapis.com/chart?chs=100x100&cht=qr&chl=http://finalcause.info/" />



上記コードの100×100の部分がサイズです。数値を変えることで、大きさを変えることができます。



http://finalcause.info/の部分がURLです。ここをご自身のサイトのURLに変更してみてくださいね。



上記のコードをコピーして、今回はサイトのフッターエリアに設置してみました。

qr_setting

実際の表示はこんな感じです。

qr



簡単にできましたね。



次以降の記事で、各記事にQRコードを設置する方法を説明していきますね。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。