スポンサーリンク

[WordPress]QRコードを設置してみる (応用編)

こんにちは。二階堂ハジメです。

前回はWordPressにQRコードの設置についてお伝えしました。

今回は応用編として表示しているページのQRコードを設置する方法をお伝えします。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
(QRコードは登録商標なので、「QRコード」の文言を使う時は上記の一文を入れる必要があります)


スポンサーリンク

表示しているページのQRコードを設置する意味

前回は以下の様にURL部分(下記のhttp://finalcause.info/部分)が固定になっていました。

<img src="https://chart.googleapis.com/chart?chs=100x100&cht=qr&chl=http://finalcause.info/" />

これでは常にサイトのトップページのQRコードを生成してしまいます。

これはこれで必要なのですが、サイトの記事のQRコードを生成しておけば、直接記事のURLにジャンプすることができて便利ですね。

表示しているページのQRコードを表示するには

そこで今回は、表示しているページのQRコードを生成を自動に生成してみます。

<script type="text/javascript">
<!--
document.write('<img src="http://chart.googleapis.com/chart?chs=100x100&chld=l|0&cht=qr&chl=' + location.href + '" alt="" />');
// -->
</script>

上記のようなコードをウィジェットなどに挿入することで、表示しているページのQRコードを自動生成できます。

上記のコードをコピーして、今回はサイトの左サイドバーに設置してみました。
qr_setting2

実際の表示はこんな感じです。

qr2

簡単にできましたね。

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。