スポンサーリンク

特別感があるとうれしいものだ



静けさ



特別に認められるとうれしいものだ。



不満を抱きながら働いて、それが報われないときは、さらに不満がたまる。



しかし、なにかの表紙に報われれば、その不満は吹っ飛ぶのだ。



そういうことってけっこうあるのだろう。



マイナスだったものが、プラスになることって。



マイナスがあるからプラスがわかるし、プラスがあるからマイナスがわかる。



常にプラスだったら、どうなんだろう。うれしいんだろうか。



常にマイナスだったら、辛いんだろうか。



比べるものがなかったら・・・。



どうなんだろうね。



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加