スポンサーリンク

行動するときに意識すること

action

こんにちは。二階堂ハジメです。

前回はブラックハットSEOについてお伝えしました。

今回は行動するときに意識することについてお伝えします。


スポンサーリンク

時間を大切にしてますか?

「時間を大切にしてますか?」と聞かれたら、どう答えますか?

残念ながら私はあまり大切にしていませんと答えてしまいます。

だらだらと時間を浪費している自分が思い浮かぶだけです。汗

時間を大切にしているとすれば、暇だなぁと思ったり、やりたくないことに時間を使ってはいないはず。

実際、大半の人は時間の大切さを実感するのは難しいのではないでしょうか。

では、真剣に時間の大切さを実感するにはどうしたらいいのでしょう?

あることに意識を向けてみる

命は有限だということをわかっていても考えないようにして生きているのが一般的です。

それならば、「死」というものを意識することによって、時間の使い方は変わるはず。

自分がもうすぐ死ぬんだという意識が、時間の使い方を真剣に考え、即行動するトリガーになりそうです。(実際、自分がいつ死ぬかなんてわからないです)

死を意識することで、いろいろな決断を早めるということです。

先日、ある人からお話を聞きました。余命3ヶ月の人のお話でした。

その人は「余命3ヶ月」と宣言されてから起業し、たった3ヶ月で1億円の資産を作りそれを家族に残し他界したそうです。

限られた時間の中では無駄なことに時間を費やしている暇はない、というのは誰にでも当てはまること。

これを聞いたのがこの記事を書くきっかけとなりました。

行動しない理由を考えている暇はない

「やり方を知らないから」、「失敗したくないから」、「やる気が出ないから」なんて考えている時間がもったいないですね。

やり方は調べればいい、失敗したらやり直せばいい、身の危険(地震・火事等)を感じれば、やる気に関係なく行動できますね。

アフィリエイターとして、自分の力で稼げる力をつける、そう、行動するのみです。

死を意識してみること、それが即行動することにつながるのです。

自力本願で生きましょう!


最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。