スポンサーリンク

時代が僕に追いついた?!時代は朝型に!

rising_sun

こんにちは。二階堂ハジメです。

今回は朝型夜型かについてお伝えします。


スポンサーリンク

時代が僕に追いついた?!

「時代が僕に追いついた」なんて大きく書いてしまいましたが、日本政府が長時間労働の是正に向けて「朝型勤務」を普及させる意向を示しましたね。


何を隠そう、私は十数年前から「朝型勤務」なんです。



会社がフレックスタイム制ということもあり、うまく仕組みを利用してこれまで働いてきました。



ただ、早く行ったら、早く帰れるかというとそれは別の話ですけどね。(笑)



なので、アフィリエイターとなった今では、朝型の癖を活かし、ブログの執筆もほとんど朝書いています!



日々の生活パターンは、5時に起きて10時に寝るというパターン。



5時に起きて、猫に餌をあげるのが日課になっているので、休みの日も5時には起きています。


朝型のメリット

それでは朝型のメリットは何かですが、私の場合はこんな感じです。



全体的に言えば、

  • 気分がシャキッとする
  • 早寝早起きで規則正しい生活が送れる

などなど。



平日で言えば、

  • 渋滞にはまらない(車通勤なので・・・)
  • 朝はオフィスに誰も居ないので、一人の作業に集中できる
  • 通常出勤の人に比べ、余裕を持って不測の事態に対処できる
  • 人と違うことをすることで、違ったセンスが磨かれる?

などなど。



休日で言えば、

  • 午前中を有効に使える
  • 家族が起きる前に、自分の好きなことができる(自分の時間が持てる)

などなど。


アフィリエイター専業となっても・・・

アフィリエイター専業となっても、朝型のパターンは変えないでしょう。



午前中に仕事を終わらせて、午後は好きなことをするというのが理想。というか、近い将来そうなっているはず。



個人差はあると思いますが、朝型のデメリットは何も感じてません。



読者の皆様も試してみてはいかがでしょうか?



最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加