運転能力の低下

 
 
古い木
 
 
親父と長距離を移動する必要があり、自分がほとんど運転していた。

 
 
さすがに疲れたので、親父の運転で移動することになった。

 
 
もともとトラックドライバーだったので運転には自信があった。

 
 
が、70歳過ぎての運転は、正直怖かったよ。

 
 
ふらつくこともあるし、スピードが安定しないし。

 
 
見えてない部分があるんじゃないか、なんて思うこともあった。

 
 
うーん、悲しいけど、それが現実なんだな。

 
 
老いには勝てないよ。

 
 
ということで、これからは自分が運転することにしたよ。

 
 
Photo by Jeremy Bishop on Unsplash
 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました