自分の時間を大切に

 
 
車窓
 
 
いったい自分の時給はいくらなんだろうか。

 
 
仮にでも設定してみよう。

 
 
仮に1万円としておく。

 
 
生活に必要な日用品を買うとして、近くの店より1000円安い店が1時間ほどかかる遠くにあったとする。

 
 
そこでどっちに行くか。

 
 
前の自分だったら遠くに行っていたかもしれない。

 
 
よくよく考えると遠くに行く時間は自分の大切な時間。

 
 
その移動時間をなにか別の大切な時間に使えるかもしれない。

 
 
自分の時給を安くしちゃいけないよ。

 
 
安い方の店で1000円得するために自分の時給1万円払うって・・・なぞの行動だよね。

 
 
自分の時間、大切だからね!

 
 
自分の人生を生きよう。

 
 
Photo by Wenya Luo on Unsplash
 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました