自分のゴールデンルールを作る

元気

 
 
こんにちは。二階堂ハジメです。

今回は自分のゴールデンルールを作ることについてお伝えします。

 
 

眠気を我慢してもいいことはないです。

ついついやってしまいがちですが、眠気を我慢して何かをするということ。

 
 
例えば、

  • ネットサーフィン
  • 読書
  • テレビを観ること
  • 仕事

などなど、あると思いますが、眠気を我慢してまでやることかなと思い、眠かったら寝ることにしています。

 
 
仕事で仕方なく睡眠時間がない場合は、時々ありますが・・・。

 
 
眠かったら寝るということで、実は良い循環が生まれるんです。

 
 
その循環とは何か、眠かったら寝ることを続けていくと、結果、睡眠時間がとれるということなのです。

 
 
睡眠時間がとれるということは、眠気を我慢することなく、仕事や遊びに集中できる時間が増えるということです。

 
 
生活リズムは人それぞれだと思います、生活リズムを守ることで、睡眠のリズムも確立されるので、決まった時間には眠くなり、決まった時間には目が覚めるというリズムもできあがります。

 
 
自分のゴールデンルールが、体に染み付くわけですね。

 
 
リズムが崩れると、体が教えてくれるようになります。わからなかったら体に聞けということですね!

 
 
自分のゴールデンルールを作ること、そうすることによって、常にベストなコンディションでいられるようになると思います。

 
 
ベストなコンディションでいられれば、遊びも仕事も少なくとも体調面では最高のパフォーマンスが出せますね。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

  1. ゆうか より:

    二階堂ハジメさん、こんにちは。
    ゆうかです^^

    ブログのコメント欄から
    辿り着きました。

    「眠たかったら寝る」
    本当に理想的です♪

    少しの仮眠でもスッキリ冴えて
    作業もはかどりますよね^^

    私の場合、睡魔と闘って
    勝てた事はありません(^_^;)

    「眠たかったら少しでも寝る」を
    意識して作業効率をあげていきます!

    応援完了です。
    また訪問させていただきます^^

    • 二階堂 ハジメ より:

      ゆうかさん、コメント&応援ありがとうございます。
      二階堂です。

      「眠たかったら寝る」しか、
      睡魔に勝つ方法はないと思っています。

      眠かったら寝られる環境があれば、
      世の中もっと変わるのでは、
      なんて思っています。

      今後もよろしくお願い致します!

  2. イシザカ より:

    二階堂さん、こんばんは

    眠くなったら寝てしまう!

    私も大賛成です。
    特にネットで情報を配信するうえでも
    睡魔に襲われて行うと効率も悪いし
    何より集中できてませんからお客様に
    伝えたい事がちゃんと伝わらないと言う
    悪い結果を招く恐れがありますからね!

    眠くなったら寝て、その後スッキリな
    状態で作業するのが良いねすね!

    応援完了です!

    • 二階堂 ハジメ より:

      イシザカさん、
      コメント&応援ありがとうございます!

      わかってくれる人がいてうれしいです。
      睡魔には勝てませんよね。

      クリアな思考で記事を書くのも、
      プロとして大事なことだと思いました。

      今後もよろしくお願い致します!

タイトルとURLをコピーしました