無料でWindows7からWindows10にアップグレードしてみたときに起こったこと

アップグレード

 
 
今回は無料でWindows7からWindows10にアップグレードしてみた件についてお伝えします。


 
 

自宅PCをWindows10にアップグレードしてみて気づいたこと

シルバーウィークに入り、時間ができたので自宅PCをWindows7から10にアップグレードしてみました。(下記参照)

 
 

Windows10

 
 
シルバーウィークがゴールデンを通り越して、プラチナになり、9連休です!プラチナウィーク満喫中です。

 
 
あ、話を戻しますと、昔と違いアップグレードは不安なくできました。

 
 
設定もほとんどが自動的に引き継がれるという便利さです。

 
 
Windows10にアップグレードする理由は特になかったのですが、

 
 

  • 新しいものに慣れておきたかった
  • 単純に興味があった

 
 
等の点から、アップグレードしてみました。

 
 
で、良かった点

 
 

  • 動きがかっこいい
  • 動きが速くなった気がする
  • Windows7からアップグレードしてもあまり違和感がない

 
 
ダメだった点

 
 

  • Photoshop(古すぎか)が動かなくなった

 
 
Photoshopが動かなくなったのは正直イタイです。

 
 
なにか別のソフト探さねば。

 
 
でも、総じてアップグレードして良かったです。

 
 
あとは、だんだんと慣れていくのだと思います。

 
 
また、感じたことがあったらレポートします。

 
 
それにしても、平日のほうがブログの更新はなぜだかはかどる。。。

 
 
理由としては、休日だと、

 
 

  • 時間に余裕があるので、ネットサーフィンなどの誘惑に負ける
  • 飼猫に邪魔される(猫はPCの周辺が好きなので)

 
 
ダラダラしてます・・・。

 
 
しかも、平日のほうが、良い記事が書けるような・・・。

 
 
[追記@2016-02-17]
Windows10にしてしばらく経ちました、ほぼ違和感なく快適です。古いソフトは使えないので、フリーソフトで対応しました。うーん、かなりいいぞ。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました