使い切れないほどのお金があったらこんな経験してみたい~人生について考える(2)

笑顔

 
 

こんにちは。二階堂ハジメです。

今回は使い切れないほどのお金があったらこんな経験してみたいについてお伝えします。


 
 

こんな経験してみたい!

使い切れないほどお金がある状態って、想像できないけどまず具体的にお金があったらやってみたいコトを想像してみることでその状態に近づきます。

 
 
今回は経験なので、自分の場合は・・・、なかなか想像してはみるものの、意外と出てこない。

 

  • もう働かなくてもいいんだと思いながら安心して暮らしたい
  • 海外・国内問わずいろんなところの美味しいものを食べたい、飲みたい
  • 海外・国内問わず転々としながら、暮らしたい
  • いつも笑って暮らしたい
  • やっぱりどこかで人の役に立ちたい(あれ?そうなの?)

 
 
こんな感じです。お金なくてもできることもあった

 
 
美味しい

 
 
書き出してみると、家族と安心して自由に暮らしたい、でも人の役には立ちたいということでしょうか。

 
 
あらら、これって、今の自分の裏返しなんですね~。

 
 
今の自分って、自分に自信がなく、ビクビクしながら、ずっと同じ場所(会社)で、住宅ローンに縛られ、なんとなく人の役に立っていないと思いながら、暮らしているということ。

 
 
でも、そうはありたくないと思っているんだなぁ。そうだよなぁ。

 
 
幸せ

 
 
結局、このブログの副題になってる「時間的自由、経済的自由、精神的自由」なんだとあらためて思いました。

 
 
そのためにブログもやっている、とあらためて認識。

 
 
書き出すことって大事ですね。

 
 
でもやっぱり「人の役に立ちたい」と思っているわけだ。なるほど、なるほど。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

  1. 最上ひさし より:

    二階堂ハジメさん

    初めまして、最上ひさしと申します。

    ブログランキングからアクセスさせていただきました。
    ブログ記事に非常にイメージしやすい写真(プロ?)が掲載されていたため、ものすごく伝わりました。

    人間の本質は、もしかすると人の役に立ちたいと無意識にかんじているのでしょうか。

    これからも、ブログの記事を楽しみにしています。

    今後とも、よろしくお願いいたします。

    • 二階堂 ハジメ より:

      最上さん、おはようございます。

      コメントありがとうございます。

      写真はストックサイトのを使わせてもらっています。
      こちらで紹介していますので、
      ご覧になってください。↓

      http://finalcause.info/archives/1956

      やはり、人間の本質は役立ちたいと
      無意識に思っているのでしょうね。

      なんとなくですが、そう感じます。

      今後もよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました