あこがれの人の素を知っても、あこがれの人ですか?

カンパイ

 
 

人間ですから、そりゃ醜い部分もたくさんあります。

 
 
あこがれの人だって人間です。醜い部分もあるわけです。

 
 
でも普段、接しているだけでは、あこがれの人っていうフィルターがかかっているので、醜い部分が見えないものです。

 
 
実は、これを見る方法知ってます。

 
 
それは・・・



 
 

一緒に飲みに行けばわかる!

それは、一緒に飲みに行くことです。

 
 
飲みに行くと、気が緩みますから、あこがれの人に普段見えない部分も見えてきます。

 
 
ねちっこかったり、文句ばっかりだったり、怒りだしたり、泣き出したり、笑い出したりするかもしれません。

 
 
でも、それをひっくるめてその人なのです。あこがれの人も実はフツーの人間です。

 
 
なので、あこがれの人が実はフツーの人間だとわかれば、自分もあこがれの人みたいになれそうな気がしてくるのです、笑。

 
 
ブログ等の情報発信も同じなのかもしれませんね。

 
 
正しいことだけ発信しても、「それ知ってるし、わかってる」ってなるだけで、おもしろくないです。

 
 
ありのままに、いいことも悪いことも伝えてみる。

 
 
自分が感じたことを素直に表現していくのが、個人ブログの面白味。

 
 
誰かの日常は、私の非日常ってことは、私の日常は、誰かの非日常ってことですから。

 
 
自分の感じたこと、思ったことをそのまま書いて、共感してくれた人に役立てばそれはすごくうれしいことです。(共感してくれない人は去っていくわけですが、それはそれでいいでしょう)

 
 
人を動かすって、素直に自分を伝えることなのかもしれませんね。自分に素直になればいいかもしれません。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました