理想の働き方をあらためて考える

ワーキングスタイル

 
 
こんな働き方にあこがれていました。

 
 
今までは単にあこがれるだけでしたが、今は実現したいと感じています。


 
 
それは、どんな働き方なのか、生き方と言えるのかもしれませんが・・・。

 
 
早起きが得意なので、毎朝早起きして、掃除洗濯を妻といっしょに片付ける。

 
 
朝食を取らないので、そのまま家で仕事をする。

 
 
午前中で仕事を終え、昼食は外で妻とランチをとり、午後は勉強や好きなこと、いっしょに過ごしたい人たちとの時間にするという生活。

 
 
以上のようなこんな生き方を実現したいと考えているんですよね。

 
 
この生活をするために何が必要で、何が不必要かですが、

 
 
まずは自宅でできる仕事が必要です。

 
 
逆に不必要なものは、会社員としての自分です。

 
 
今の会社では、こういう働き方できないので。

 
 
そうなると自宅で仕事として何がやれるかですが、今強くやりたいと思っているのが、実はFXなのです。

 
 
FX、実は数年前に実践してみたことがあります、そのときはギリシャショックで、コテンパンにやられまして、それ以来怖くてやってません。あの時は未熟でした。

 
 
なので、リスクがあるとは感じていますが、インターネットがあれば自宅から世界を相手に仕事ができるということで、国内相手だけでやっていくよりもいいのかなと。

 
 
さらに少額からはじめられるので、まずはデモトレードで実力をつけてからと考えてはいます。

 
 
独学では限界があると思うので、お金をためてスクールに通いたいです。

 
 
そこで仲間を見つけ、協力しながら実力をつけていけたらと思うのです。

 
 
すぐにスクール行けるだけのお金がない自分が情けないです、泣。

 
 
もともとお金というものに興味があるので、お金に携わる仕事ということで、自分にとって進むべき方向だったのかもしれません。

 
 
大学を卒業したときに、採用試験で受かった会計事務所を断らず、入社してたら人生変わったのかなと思ったり。

 
 
まぁ、あの時も今と同じで働くことに興味がなかったので、そういう選択はなかったのかな。。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました