満月の夜に

満月

 
 
6月20日20時02分は満月でしたね。


 
 
満月だからといって普段は意識することはないのですが、今年は少し違ってました。

 
 
ある人から満月の数時間前に満月に関するメルマガがきてまして、なんだか満月を意識してみました。

 
 
意識したせいなのか、なんだか気持ちが高ぶっていました。

 
 
満月の時間の近くで車を運転していたのですが、いつもよりイライラしてしまったり。

 
 
なんとかく喜怒哀楽が激しかったような、気のせいではないな、これは。

 
 
人は月と密接な関係があるようですね。

 
 
満月ともなれば昔は相当明るかったのだろうと思います。

 
 
今は人工の光で月を明かりを意識することはほぼないですが。

 
 
満月は一つのことが完了するので、この満月を越すということは、何かを願うのではなく、何かを手放す時期です。

 
 
ということで、手放したいことを紙に書いてビリビリと破って捨ててみました。

 
 
なんだかすっきり。

 
 
明確にうぉーって感じのすっきり感はないですが・・・。

 
 
きっと感覚が鈍っているのでしょうね。

 
 
月のエネルギーはすごいですよね。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました