動かないということが怖いのか

上昇気流

 
 
なんだかんだでブログの記事を毎日書きつ続けているのですが、止めてしまうことが怖いんです。


 
 
今は止めるのが怖いというのがモチベーションとなって書き続けているのかもしれません。

 
 
今のままブログを続けても何もメリットはないかもしれませんが、止めてしまっては、未来に起こるであろう可能性をつぶしてしまうような気がして。

 
 
今は低空飛行でも明日には上昇気流に乗れるかもしれないという可能性を信じているのでしょうね、笑。

 
 
動いていれば可能性はなくならないのかな。

 
 
止めればそこで終わりですからね。

 
 
とにかく動くというのは、可能性をなくさないための最低条件です。

 
 
成功するまでやれば失敗しません、なんて言いますからね。

 
 
このままブログは続けますよ。

 
 
ただしずっとではないと思います。

 
 
なにか別の可能性が開花したのなら、そっちにちからを注ぐと思うからです。

 
 
40歳を過ぎ、人生折り返し地点だなぁなんて考えているので、この先、健康でいられる時間はもっと短いのかもしれません。(いつ死ぬかは誰もわかりませんので、今が折り返し地点かどうかもわかりませんが)

 
 
そう考えると、そろそろ一気に上昇気流に乗りたいとおも思うわけです。

 
 
ここぞという時はこのブログはやめてしまうかもです。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました