猫の柔軟性に憧れます

柔軟性

 
 
子供の頃は体がやわらかかったのに今はとっても体がかたいのです。


 
 
なんでかたくなってしまったのかよくわかりませんが、やわらかい体に憧れます。

 
 
体がやわらかい人はやわらかいので、個人差なんでしょうかね。

 
 
自分は猫を飼っています。

 
 
飼っている猫を触ったり見ていると、グニャグニャにやわらかい筋肉や体のやわらかさがよくわかります。

 
 
体がかたい猫って見たことも聞いたこともないので、猫は死ぬまで体がやわらかいのでしょうね。

 
 
うらやましい~。

 
 
なにも鍛えているわけでもないのに筋肉質だし、あのジャンプ力はかなりのものだし、きっと柔軟性からくるものなのでしょうね。

 
 
自分が体がかたいのは、運動しないとか柔軟体操しないとかの問題ではなく、それ以前の問題のような気がしてます。

 
 
なんとなくですが、気持ちの問題もからんでいるように思うのです。

 
 
他人に対して壁を作っていることや、いつも警戒している態度が、いつのまにか体をかたくしてしまったのかなと。

 
 
子供時代はそのような態度とってなかったわけですし、他人と自分の区別もあまりわかってなかったのでしょうから、体もやわらかかったのでしょう。

 
 
そう考えると気持ちをどうにかしていけば、自然と体もやわらかくなっていくように思うんですけどね。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました