乳歯があるおかげです

歯医者

 
 
以前に乳歯の記事を書いたことがあるのですが、乳歯があるおかげで、歯のメンテナンスに気を向けるようになったのです。


 
 
二カ月に一度は検査と歯のクリーニングのために歯医者に行っています。

 
 
タバコは吸いませんが、コーヒーをたくさん飲むので、コーヒーのおかげで歯が汚れてくるので、二カ月に一度はちょうど良いのです。

 
 
もっと若い時から歯をいたわっていれば、よかったのでしょうが時すでに遅しです。

 
 
今やれることをやろうと、毎回の歯磨きにはフロスを使うようになり、虫歯がなくなりました。

 
 
で、歯医者に行くと検診は先生が行うのですが、歯のクリーニングは歯科衛生士が行ってくれます。

 
 
前回行ったときには、なぜか先生がクリーニングまでやってくれました。

 
 
そこで思ったのは、やっぱ、先生は上手ということでした。

 
 
痛くもないし、キレイにはやくやってくれます。

 
 
当たり前といえばそうなんですが、当たり前を実感したんですよね。

 
 
プロ中のプロは違うなと。

 
 
毎回思うのが、歯科衛生士さんってマスクをしています。

 
 
みなさん、そのせいかキレイに見えるのですが、マスクをとったらどう思うのかと・・・。

 
 
どうなんでしょうね。いつも気になるのです。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました