年末調整の時期

マイナンバー

今年も年末調整の時期がやってきました。


 
 
今年も年末調整があるということは今年も会社員やってるということです、泣。

 
 
住宅ローン減税とやらがあるので、毎年そこそこ先払いした税金が戻ってくるのですが、いくら戻ってくるのかなと思っている自分が悲しい。

 
 
で、今年はすこし面倒になっています。

 
 
なにが面倒なのかですが、マイナンバーを提供しなければならなくなっている。

 
 
マイナンバーって手違いでもらってない人もいたり、いらないと言って送り返した人もいるのではと余計なことを思ったり。

 
 
マイナンバーのメリットって処理を簡単にすることだと思っていたのに、面倒になっている。

 
 
それもマイナンバーをコピーして提出とある、、、アナログですね。

 
 
マイナンバーがあれば、年末調整も自動計算になると思っていたのに期待しすぎでしたね。

 
 
結局、住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)みたいに普及せずに終わっていくパターンなのでしょうかね。

 
 
面倒くさくして、新たな仕事を作っていく?のでしょうか、笑。

 
 
辛口でしたが、管理される国民になにかメリットがあるのでしょうか、マイナンバー。

 
 
今のところメリットを感じないです。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました