「Amazon Go」に見る目のつけどころ

スーパーマーケット

 
 
Amazon Go」が来年からアメリカで店舗展開すると発表がありました。


 
 
Amazon Goというのはなにかというと、スーパーマーケットなのですが、特徴的なのはレジに並ばなくても良いのです。

 
 
ですが、お金は払いますよ、笑。

 
 
買いたいモノをカバンに入れて店を出るだけでいいという、普通のスーパーマーケットでは万引ですが、これだけです。

 
 
精算はオンラインで自動でやってくれるという仕組み・・・。

 
 
店内ではカメラやセンサーで見られているのでしょうかね。AIが見張ってるようです。

 
 
煩わしいと思うところに目をつけるあたり、さすがだなと思いました。

 
 
スーパーマーケットへ行って、さぁ精算して帰ろうというところでレジが長蛇の列だとうんざりしてしまいますから。

 
 
多くの人が煩わしいと思っていることで、諦めていることを、テクノロジーのちからでやってしまうんですから、すごいです。

 
 
こういう大きく流れを変えていく仕組みを作るのはアメリカなんでしょうかね。

 
 
やることが大胆です。

 
 
日本も負けてられんと思いつつ、まず自分の中のめんどくさくて、諦めていることを思いついたらメモしてみることにします。

 
 
日本でも「Amazon Go」ができたら、すぐ行きたいし、楽しみです。

 
 
が、、、レジ打つ人間がいらなくなりますね。

 
 
人件費削減になりますが、困る人も出てきそうです。でも、やる気を感じない(全員ではないが)コンビニ店員とかとやり取りをしなくていいのでうれしい。

 
 
それでも時代の流れについていくしかないのでしょうか。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました