広範囲の火事から学ぶ

家事

 
 
富山で大きな火事がありました。


 
 
あんなに広がってしまったのは怖いです。

 
 
火の怖さをあらためて感じつつ、自分ができることとして、まず自己防衛しないと、と思ったのです。

 
 
とりあえず、現在、無防備になっていることと言えば、現金等の貴重品だったので、金庫を買うことにしました。

 
 
最悪、多少重くても持ち運べるような大きさの金庫、、、。

 
 
またしてもアマゾンで検索、検索。

 
 
アマゾンなどの通販を利用する人が多すぎて、実際に荷物を運ぶ人が疲れているという記事を見たのですが、ちょっと気がかりです。

 
 
今は重い物はアマゾンで買うことが多いので、いつも恐縮しているのですが、こういう背景を聞くとますます恐縮してしまいます。

 
 
いつもありがとうございます。

 
 
運んでくれるで若い人をあまり見ないなぁ、、、、。

 
 
運んでくれる人がいないと自分の生活にも影響がでそうです。

 
 
魅力的な仕事ではないのかな、、、、。

 
 
アマゾンで金庫を探すのは初めてでしたが、たくさん出てきました。(びっくり)

 
 
耐火・防水のもので良さそうに感じたものを購入してみました。(正直何がいいのかわかりませんでしたが・・・)

 
 
泥棒に持っていかれる心配というよりも、災害時に助かればという思いだったので、小型のものにしました。

 
 
これを持って逃げることがないことを祈りつつ。

 
 

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました