NHK紅白歌合戦を見て思ふ

大晦日

 
 
今年もあと1時間くらいで終わっていきます。


 
 
実際はただいつもと変わらない一日が過ぎていくだけなのですが、特別に感じますね。

 
 
不思議ですね。

 
 
毎年、紅白歌合戦を見てのんびり過ごす大晦日。

 
 
特に感傷にひたることはないだろうと思ってたのですが、紅白歌合戦を見ているとなんだか、しみじみします。

 
 
一番、心に響いてきたのは大竹しのぶさんの歌でした、話す声と歌う声のギャップに驚くと同時に、さすが舞台をやっているといった感じで、メチャクチャ心に響きました。

 
 
あと、日本の映像技術はすごいなぁと、毎年すごくなっていくなぁ、まだ日本は捨てたのもではないなと思うのです。

 
 
WEBとの連動もいいですね~。パソコンで裏情報を見ながら、テレビを見る、、、、今風だなと思いました。

 
 
テレビ+αという形でまだまだ可能性ありそうですね。

 
 
あ、話は変わりますが、地味にサイトのアイコン、スーツにしてみました。

 
 
ネクタイの色は2017年の色「Greenery」です。若草色、好きなんです。

 
 
今年も拙いブログですが、読んでいただきありがとうございました。

 
 
来年もよろしくお願いします。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました