30年前に取得した国家資格が活きるかも

無線

 
 
おもちゃのドローンを購入した関係もあり、ドローン関連の情報をインターネットでいろいろと調べている。


 
 
ドローンは自分で作ることができたり、ドローンレースというのがあったり、なかなか奥が深いことになっている。

 
 
かたや災害用に使われたり、荷物の配達に使われようとされたり、これから需要はもっと高まりそうです。

 
 
こうなったら自分で作ってみたいと思って入るのですが、まずは情報収集です。

 
 
作ったもので、レースに出場できたらさらにおもしろそうです。

 
 
で、日本で、レースに出るにはアマチュア無線4級の免許が必要なようです。

 
 
「待てよ」と私は思ったのです。

 
 
30年ほど前、中学生だったころに、アマチュア無線の国家資格を取った記憶がある。

 
 
よくよく調べてみると、自分の取得した資格が名前を変えてアマチュア無線4級の資格になったようです。

 
 
ということは、資格はすでにあるということ。

 
 
中学生のときに取得した資格が、こんなところで活かせるかもしれないとは、思わなかったのです、笑。

 
 
ドローンレースも楽しめ、と言わんばかりの状況になってきました。(子供に負けたら本気で悔しいんだろうなぁ、なんて、笑)

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました