興味があることを語る時はじょうぜつになる

饒舌

 
 
ついついたくさん喋ってしまうことってありますよね。


 
 
喋りだしたら止まらない、どこかのスイッチが押されたかのように喋ってしまうことってあります。

 
 
自分だと猫とか、コーヒーの話とか、車の話は多く喋ってしまう傾向にあります。

 
 
あとは、デザインの素敵ななにか、例えば、家具とか。(女性も大好きです)

 
 
こういうことに興味があるし好きなんですね、きっと。

 
 
たくさん話すことができるし、話しても緊張しない。

 
 
なんだろう、緊張しいなのに興味があることを話している時は大丈夫なんですよね。

 
 
これが仕事だったらいいな、と思う時が多々ありまして。

 
 
今の仕事にそんなに興味がないのかな。

 
 
仕事にはそんなに興味がないから、あまり知ろうとしないので、話すことがなさすぎて緊張するのだろうか、泣。

 
 
結局、知っていることを話すだけなのだから、緊張することでもないのに。

 
 
理解できていないことを喋るのは、化けの皮をはがされそうで、緊張するのだろう。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました