全力を尽くせば責められない

全力

 
 
全力でやっていないと、周りが気になってしまう。


 
 
周りを気にする余裕があると言えばいいのか。

 
 
例えうまくいく可能性が少なくて、結果、ダメでも全力でやった人を責めるに気にはならないし、全力でやった本人も周りが気にならないはず。

 
 
果たして自分はどうなのか、いつも周りを気にしていないか、余力を残してやっていないか。

 
 
やる気のないヤツの周りには同じ傾向のヤツが寄ってくるのだ。

 
 
責められるとすれば、手を抜くヤツになのです。

 
 
手を抜いたという事実は自分が一番よくわかっているものです。

 
 
そう、手を抜けば自分に責められるのです。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。


 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました