子供の頃からフロス

美味しい

 
 
ここ7、8年ですが、歯磨きのときにフロスを使っています。


 
 
フロスのおかげで虫歯に一度もなっていません。

 
 
ということは歯ブラシでの歯磨きだけでは不十分ということ、歯ブラシでは歯と歯の間はキレイにならない。

 
 
実はそこが一番だいじなポイントなのでしょうね。

 
 
あぁ、子供の時からフロス使っていれば、もっと良い状態の歯を保てたのかもしれないです。

 
 
自分が子供のころはフロスなんて存在すらしらなかったのだから。

 
 
あとは歯磨きはめんどくさいものというのを払拭しないと、難しいですね。楽しく進んで歯磨きをする習慣にしないと続かないですね。

 
 
今は歯磨きをしないと気持ち悪いくらいに思っているので、問題ないのですが。

 
 
子供の時からそういう習慣ができていれば、歯医者いらずになれますね。

 
 
美味しいものを食べ続けるには歯が必要ですから。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました