血を見ると腰が抜ける

ほほぅ

 
 
子供の頃は血を見ても腰が抜けなかったんだが・・・。


 
 
いつからかわからないが、多めの血を見ると力が出なくなるようになっていた。

 
 
立っていられなくなり、しばらく腰が抜けた状態になる。

 
 
気づいたのは、飼い猫に手を引っかかれて流血した時。

 
 
たらりと血が出てきてしばらく止まらなくなり・・・。

 
 
うわー、と叫んで、腰が抜けた、笑。

 
 
腰が抜けるとはこういうことかとわかった瞬間でもありました。

 
 
体が危険を察知したのでしょうかね。

 
 
ああなってしまうと、自分でもどうしようもないです、泣。

 
 
ちょっと情けなく思うのです。

 
 
女性の方がこういう時は強い気がする。

 
 
大人になってできなくなることってありますよね~。

 
 
虫が触れなくなったとか、、、。

 
 
高いところがダメになったとか、、、。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました