誰でも助けるわけではないのです

同僚

 
 
会社の同僚からFacebookメッセンジャーで「今、忙しい?」と聞かれる。


 
 
その同僚とはそんなになれなれしく話すことはこれまでなかった。

 
 
誰かと相手を間違えているんではないかと思ったが、「忙しいっす」と返事をしてみる。

 
 
すると「ちょっと、手伝ってほしいんだけど?」とさらになれなれしく言ってきた。

 
 
しかも、すぐに。

 
 
おかしいを思って、隣にいた別の同僚に話してみると、ID乗っ取りではないかと。

 
 
ふむふむ、その可能性が高いなと思い、その同僚にLINEを使って連絡してみると・・・。

 
 
やはり乗っ取りであった。

 
 
身近に乗っ取りが起きるとは思わなかったので驚いたが、どういう手順で乗っ取るのだろうと不思議に思う。

 
 
すぐにパスワードを変更するようにアドバイスはしておきました。

 
 
この一連の流れをAIみたいなのがやってる可能性もありますね。

 
 
いつになってもこういうことする輩がいるのですね、泣。

 
 
誰でも助けるわけではないです。

 
 
助けたいと思った人だけ助けます。

 
 
・・・な人は、どうにでもなればいいと思ったり。

 
 
いいじゃないか、にんげんだもの。

 
 
好き嫌いはある、笑。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました