理解できないことに感情がざわつく

橋

 
 
理解できないことに感情がザワザワ~。

 
 
すべてが理解できるわけではないし、実際、理解できることのほうが少ないのかもしれない。

 
 
理解できないと、何が起こるかわからないので、怖いんです。

 
 
なので、拒絶反応が出たり、怒りの感情が出たりするんですよね。

 
 
世の中、理解できないことのほうが多いと思いつつ、すぐに受け入れられない自分がいるわけで。

 
 
自分が笑わない限り、鏡に写った自分が笑うことはない。

 
 
自分が笑えば、鏡に写った自分も笑う。

 
 
自分の見ていることが自分の内側を表現するもの(=鏡)だとしたら、今、見ていることが自分の心となる。

 
 
そう、自分が自分をすばらしいと思っていれば、見るものもすばらしく見えるということなんですよね。

 
 
世の中、自分が思っているほど、怖いものばかりではない。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました