顔が見えない人とのやりとり

文章

 
 
電話するのが苦手なので、人に何か聞きたい時は、ほかの手段を探します。

 
 
HPの問い合わせ欄だったり、電子メールだったり、チャットサポートだったり、とにかく電話以外で片付けたいのです。

 
 
子供の頃に人と話していて、傷ついたことがあったのかわかりませんが、話すことが苦手、泣。

 
 
電話ってこっちの都合は関係なくかかってきちゃうから、それも嫌なんだろうな。

 
 
電話も顔が見えない人とのやりとりということですが、声は聞ける。

 
 
しかし、メールやチャットは声すら聞けない。

 
 
文字を見て相手を信用するしかないのですが、

 
 
文頭に

 
 

超遠方から涙が出るほど嬉しいお問い合わせ心より感謝でございます。

 
 
と書いてあったり、

 
 
最後に

 
 

お問合わせ本当に嬉しかったです。

 
 
と書いてあったりすると、、、

 
 
信用してしまいます、笑。

 
 
きっといい人なんだろうなと。

 
 
あ、この人から買ってもいいかなとも思ったり。

 
 
騙されている可能性もありますが、、、そう思いたくない自分もいる。

 
 
自分も真似してみるかな、笑。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました