自己弁護の反対

人生劇場

 
 
なにかやらかししまったとき、「これで良かったんだ」、「これで良かったんだ」と自分に思い込ませようとするんだけど、結局できないでいる。

 
 
ホントはこれで良かったんだ、と思っていないんですよね、笑。

 
 
だから言い聞かせているのに。

 
 
それに気づけない。

 
 
難しく言いうと表層意識と深層意識が逆、合っていない。

 
 
本音と建前が合っていないのだ。

 
 
それで苦しくなっている状態なんだなと。

 
 
自分の中でさえこうなんだから、苦しくなってしまうんだなぁ。

 
 
自己弁護の逆がホントの自分が思っていることなんだろうね。

 
 
それを認めたくない表面の自分がいるだけで、、、認めちゃいなよと、認めちゃえば、楽なんだろうなと。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました