芸術の秋

芸術

 
 
自分は芸術家ではないので、芸術を見る秋ですね。

 
 
自分自身が芸術だど思えば、芸術家と言えないくもないが・・・。

 
 
そう、みんな芸術家か。

 
 
よく美術館へ行くのですが、見終わった時いつも感じるのが、激しい疲れなのです。

 
 
どっと疲れる。

 
 
言葉が悪いですが、訳の分からないものを見て、これはなんだと考え続けるからすごく疲れるのです。

 
 
自分なりに理解しているのでしょうね。

 
 
人それぞのの解釈があるからおもしろいし。

 
 
普段の生活の中では、こういった自分の理解できないことに対しては、怒りを感じたり、恐怖を感じたりする。

 
 
これらも自分なりに解釈した結果、怒りだったり、恐怖になっているのでしょうね。

 
 
方向は違うが、理解できない点は似ている。

 
 
世の中、自分の理解できないもののほうが多いので、理解できない何か、、、というのはだいじなのです。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました