買い物にキャリーバッグ

ショルダーバッグ

 
 
自分も欲しいものがあったので、妻の買い物にドライバーとして付いてくことに。

 
 
JR名古屋駅はどんどん高層ビルが建ってキレイになってしまったと驚く。

 
 
あと10年もすればリニアも開通するわけで、もっともっと洗練されていくのでしょうね。

 
 
整いすぎるのもちょっと寂しいですが・・・。

 
 
で、高島屋に行ったのですが、ちょっとした気付きがあったのです。

 
 
それは買い物をしている人たちの一部にキャリーバッグを引いている人がそこそこいたこと。

 
 
最初は、旅行ついでにきたのかなと思ったのだけど、格好から推測するに普通にショッピングに来たようだ。

 
 
確かに、キャリーバッグは楽だが・・・。

 
 
キャリーバッグは旅行用だと思っていただけに、ちょっとしたカルチャーショック。

 
 
たくさん買い物して経済を回す人たちを見て、素晴らしいと思うのでありました。

 
 
15年前に買った一澤帆布のショルダーバッグが、ボロボロになってきたので、自分は土屋鞄でショルダーバッグを買いました。

 
 
なるべく使い捨ては嫌なので、修理のできる店で買うことにしています。

 
 
百貨店のあの賑わいを見ると、景気はいいのだなと思うのです。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました