ぬくもりを感じながら

仔猫

 
 
このところ寒い日が続きますが、冬だから仕方がない。

 
 
幸いにして、室内での仕事だし、車通勤だし、そんなに寒さを感じることはないのかも。

 
 
逆に雪が降るのを楽しみにしているくらい。

 
 
寝る時は猫がベッドに入ってくるので、ぬくもりを感じながら眠ることができている。

 
 
猫は人よりも体温が高いので、さわるとほんのり暖かく、なんとも気持ちがいい。

 
 
天然の湯たんぽみたい。

 
 
去年までは、眠る時は猫はリビングに閉じ込めていたのだが、今シーズンからは夜でもリビングを開けたままにしている。

 
 
それを知った一匹は僕のベッドに毎日入ってくるようになったのだ。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました