ラウンドアバウト

交差点

 
 
ラウンドアバウト(Roundabout)という交差点がある。

 
 
日本名だと環状交差点というらしい。

 
 
欧州でよく見る交差点だが、ラウンドアバウトだと信号がなくても交差点が機能する。

 
 
交差点の中心にロータリーがあるイメージで、そのロータリーを回り、目的の方向で出ていく。

 
 
10数年前に欧州に出張に行ったときに、車のナビが頻繁に「この先ラウンドアバウトです」と言っていたの思い出す。

 
 
それほど一般的な交差点なのだ。

 
 
信号機もなく、3つ以上の道路があればこの仕組は成り立つ。

 
 
日本ではあまり見かけないが、信号機がいらないし、節電になるし、交差点の手前で速度を抑えるし、、、良い仕組みだと思うのだけど。

 
 
あ、アメリカでもあまり見かけなかった。

 
 
デメリットもきっとあるのだろう。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました