お気に入りがお気に入りじゃなくなった

興味

 
 
お気に入りだったはずのモノに興味がなくなることがある。

 
 
お気に入りだったはずのヒトに興味がなくなることがある。

 
 
少し寂しい気持ちもあるが、そのままそういうことなんだと受け止める。

 
 
そしてさっさと次へ行く。

 
 
それは仕方ないのだろう。

 
 
それは次のステージへ行くサイン。

 
 
特にヒトに対して興味がなくなるとなんだか罪悪感みたいなものある。

 
 
しかし、そこへとどまることなく、流れに乗っていく。

 
 
それが自分のため、お互いのためでもあるのかな。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました