一流企業で働く

 
 
振り返り

 
 
現在、一流企業に勤めているわけではないが、一流企業の中で働いている。

 
 
そこで感じることは多々ある。

 
 
主に自社との比較で違いを感じることが多い。

 
 
働いている人のやる気の違い、会社のシステムの違い、等々。

 
 
あとは自分がその職場でどう思うかの違い。

 
 
働きやすかから言えば、自分は自社で働くよりも一流企業で働いていたほうが断然働きやすいことはわかっている。

 
 
これは最初から一流企業で働いていたのでは感じられない。

 
 
それは他社を比較するものがないから。

 
 
これも経験かな。

 
 
良い経験をさせてもらっているのは確か。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました