RPAがおもしろい

ひらめき

 
 
職場でRPAという言葉をよく聞くようになった。

 
 
社内で取り組んでいるようだ。

 
 
RPAとはRobotic Process Automationの略で、ロボットを使って自動化してしまおうというもの。

 
 
何を自動化するのかというと、PC作業なのど定型業務を自動化する。

 
 
決まりきった仕事は人間がやる必要がないよね、ということで覚えさせてロボットにやらせる。

 
 
社内で自分はそのロボット作りをやっている。

 
 
もともとプログラムを書いていた人間にとってはラクなのだが、何も知らない人がいきなりやろうとするとかなりバードルが高いらしい。

 
 
そんな人達とあーだこーだ言いながら進めていくのも楽しいものだ。

 
 

最後に

ご意見や記事にして欲しいことなどありましたら、お気軽にここをクリックして、メッセージをくださいね。

今日はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございます。



 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました